トップページ > 取扱分野一覧 > 労働に関する問題

安心の品質

  • 会社に突然解雇された!
  • 契約社員だが、契約期間満了後、再契約してもらえなかった…
  • 1日8時間以上・週40時間以上働いているが、残業代をもらっていない!
  • サービス残業が常態化している
  • 休日出勤しているが、時間外手当をもらっていない…

新品即決

 突然に会社から解雇を言い渡されたり、ほぼ強制的に退職届を書かされたりしてお困りではないですか。さらに

、会社から解雇通知書(解雇理由書)を渡されて解雇されたけれど、その内容に納得いかないということはありませんか。
 会社は、いつでも自由に従業員を解雇できるわけではありません。しかし、会社経営者の中には、「1か月前に労働者に通知さえすれば,解雇は自由できる。」「1か月分の解雇手当金を払えば、いつでも労働者を解雇できる。」と勘違いされている場合があります。
 しかし、現在の日本の法律では、一度雇った労働者をそう簡単には解雇できないのです。
 会社が労働者を解雇するためには、厳格でさまざまな要件を満たす必要があるのです。
 また 、契約社員であっても、契約途中の解雇や、契約期間満了後に契約更新をしないなどでお困りの方も一度にご相談なさることをお勧めします。
 できるだけ早くに相談することが、退職せずにすむことにつながります。
 また、結果的に退職することになったとしても、会社に対して相応の解決金を請求することも可能です。
 解雇されたことについて争うためには、自分から退職したのか、解雇されたのかが重要なポイントになります。自分で退職届を書いた場合でも、会社からほぼ強制的に書かされたのなら 、争う余地はあります。
 解雇には、さまざまに複雑な条件があります。
 それぞれのご相談者様の解雇に至るまでの詳しい状況をお伺いする必要があり、さらにご相談者様によって置かれている状況も異なります。
 あかつき法律事務所では、経験豊富なが、直接ご相談者様の状況、さらにご希望などを丁寧に伺った上で、最良の解決方法をご提案いたします。

残業代請求

原則として1日8時間以上、週40時間以上働いたら、残業代を請求できます!

退職後でも在職中でも請求可能です!

退職後すぐに請求されるケースが多いです。
が代理人として未払残業代を請求いたしますので、退職後であれば、会社の人と会うことなく、請求することも可能です。

労働時間の証拠収集が大切です。

タイムカード
2017-09-24

、出勤簿、業務日誌など 、これらがなくても諦めないでください。
パソコンの起動・終了時刻、仕事中のメール、個人の手帳なども証拠とすることが可能です。

時間外労働は、通常の賃金より割増された賃金を請求できます!

1日8時間、週40時間を超えて働いた場合や、休日・深夜に働いた場合には、基準となる基礎賃金に対して一定割合を上乗せした割増賃金を残業代としてすることができます。


~労働基準法に基づく残業代の割増率~

規定外労働の種類通常の賃金からの割増率
時間外労働(法定労働時間を超えた労働) +25%
休日労働(法定休日の労働) +35%
深夜労働(午後10時~午前5時の労働) +25%
時間外労働+深夜労働 +50%
休日労働+深夜労働 +60%

残業代を請求できるのは、原則2年間です。

残業代の請求権は、原則として2年で時効消滅します。
迷っている間に請求できなくなってしまいますので、注意してください。

管理職でも残業代を請求できる場合が多いです。

「管理職は残業代を請求できない」と思われている方が多くいらっしゃいます。
しかし 、法律上残業代を請求できない「管理監督者」とは、裁判例によると、以下の3要件を考慮しつつ,厳格に解釈されています。

労働管理等について、経営者と一体的立場。
自己の勤務時間等についての自由度。
職務の重要性にふさわしい処遇。

さらに 、派遣社員、年俸制、専門職なども残業代を請求出来るケースが多くあります。


残業代請求問題 解決の流れ

資料の準備(勤務時間・賃金額・労働条件など)
事務所にてと相談・受任
残業代の金額算定などの計算
内容証明郵便での通知と、、、会社との交渉
交渉成立 交渉不成立
労働審判・訴訟
残業代の回収
資料の準備(勤務時間・賃金額・労働条件など)
事務所にてと相談・受任
残業代の金額算定などの計算
内容証明郵便での通知と、会社との交渉
交渉成立 交渉不成立
労働審判・訴訟
残業代の回収
これらは、法律上認められた正当な権利の行使です。
ちゅうちょしたり 、あきらめたりされる必要はありません。
「あかつき法律事務所」が、あなたの力強い味方となります!

 取扱分野一覧
あかつき法律事務所
熊本県熊本市中央区細工町5丁目
28番1号 伊藤ビル2F
TEL:096-326-5590
 当法律事務所へのアクセス
熊本市内及びその周辺地域(宇土市,宇城市,合志市,菊陽町,大津町,西原村,御船町,嘉島町,益城町,甲佐町,山都町,美里町など)
上記地域以外でも,熊本県内(荒尾市,玉名市,山鹿市,菊池市,阿蘇市,八代市,水俣市,人吉市,上天草市,天草市など)であれば,ほとんどの案件を取り扱っています。
熊本県外の案件については,にご相談ください。
 リンク   プライバシーポリシー

トップページ | ご相談・ご依頼をお考えの方 | 費用 | メンバー紹介 | 取扱分野 | 依頼者様の声 | アクセス | コラム

熊本市中央区にある法律事務所(事務所)です。熊本駅からも近く,無料駐車場も完備しています。
お気軽にご相談にいらしてください。
〒860-0041 熊本県熊本市中央区細工町5丁目28番1号 伊藤ビル2F
TEL.096-326-5590 AM9:00~PM6:30
(土・日・祝日休み *土曜 、、、平日夜間の相談も可能な場合があります。事前に当法律事務所までお問い合わせ下さい。)
Copyright © All Rights Reserved. All Rights Reserved. © あかつき法律事務所. All Rights Reserved.medialabel
{yahoojp}xt01-zzp05-gui-zd-334