激安買取

ロンザジャパン株式会社 バイオサイエンス

トップページ > 製品情報 > 細胞 / 培地 > 初代細胞 / 培地(オンラインカタログ) > 細胞サービス > Cells on Demand™ 遺伝子導入サービス

証明書ダウンロード

Certificates Of Analysis

試験成績書(Coa)をダウンロードすることができます。

Safety Data Sheet

SDS(製品安全データシート)を入手できます。

この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。 カテゴリ検索
この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。
この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。

細胞サービス

【バーゲンSALE】

ロンザは、初代細胞や遺伝子導入が困難な細胞株に対し、圧倒的な遺伝子導入サービスを提供しています。その結果と専門技術については定評が得られてきています。
Nucleofection™ は、発現研究、RNAi ノックダウンと shRNA 実験、一過性タンパク質発現、標的スクリーニング、標的検証、および安定型クローン作成に使われています。現在 、4000名以上の科学者が、研究目標の達成のために Nucleofection™ を採用しています。

  • 安定型クローン作成 – プールされたクローンまたは単一クローン
  • Nucleofection™ の最適化プロトコル
  • 小規模なタンパク質生産から1リットルの培養まで対応可能
  • 初代細胞または細胞株における一過的発現
  • プレート上で凍結保存され、すぐに使用可能な細胞

利点

  • 経験豊富な科学者による安定型クローンの作成と確認
  • 高い遺伝子導入効率と生存率を達成
  • 細胞特異的な Nucleofection™ プロトコル
  • ロンザの遺伝子導入に関する専門技術を活用することにより時間と費用を節減
  • プレート上で凍結保存され、すぐにアッセイ可能な細胞を用いることにより柔軟な実験計画が実行可能

プレート上の凍結細胞

CHO-CRE-Luciferase細胞のForskolin濃度反応曲線。(青)Lonzaが独自開発したLonza 凍結保護試薬で凍結保存した96-ウェルプレート上細胞。(ピンク)非凍結コントロール細胞。
 

HUVECで誘導可能なレポーター

HUVEC(Lonza CC-2517)cAMP依存Luciferaseレポーターベクター(pGL4.29, Promega)をNucleofection™ により一過的に導入し、異なる濃度のForskolinで処理。
 

Jurkat E6.1における二重安定発現

GFPとLuciferaseの発現比較。pmaxFP-greenNとLuciferaseプラスミドを共トランスフェクションし、、、

、限外希釈法により単細胞分離したJurkat E6.1クローン。

 

 

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ

製品情報
細胞/培地
遺伝子導入
バイオアッセイ・電気泳動など
エンドトキシン/QC管理システム
技術情報
関連情報(Tech Tip)
手順説明動画
Webinar Archive
よくあるご質問(FAQ)
証明書ダウンロード
CoA / 試験成績書(Certificate of Analysis)
Safety Data Sheet(SDS)
カタログ
お問い合わせ
ニュース
関連サイト
サイトマップ

Copyright © All Rights Reserved. All Rights Reserved.© 2013 LONZA Japan.All rights Reserved.

{yahoojp}xt01-zzp05-gui-zd-3577