超安値登場!

, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.,,

アフターサービスクオリティ

メルセデス・ベンツにふさわしいアフターサービスの品質を維持、向上するために、サービススタッフのレベルアップを目的とした研修、資格制度を導入しております。

【エキスパートを育成する4つの資格】
サービススタッフ育成プログラムの一環として、「サービス・アドバイザー、故障診断士、システム・テクニシャン、メンテナンス・テクニシャン」の4つの専門資格を導入。 実務経験と資格に応じたトレーニング制度によって最適な研修環境を整えています。

【資格取得までの道程】
各専門分野に適した研修プログラムを用意。世界でも通用する厳しい研修プログラムを修了したサービススタッフに資格が与えられます。

数多くの最先端技術が搭載され、高度な点検・整備技術が要求されるメルセデス・ベンツ。
メルセデスのブランドに相応しい最高のサービスをお客様に提供し、よりご満足をいただく為に、6月12日(日)、東京・品川にて、サービス技術を競う大会「テックマスターズ ジャパン2016」が開催されました。

お客様の大切なお車をお預かりし点検・整備等の様々なアフターサービスに対応する為には、サービススタッフの知識や技術力の向上が必要不可欠です。
個々のスタッフの技術力、お客様対応力、チームワークの強化を通じて、さらなるお客様満足度の向上、「メルセデス・ベンツ、最も愛されるブランドへ」の実現を目指す研鑽の場がテックマスターズです。

テックマスターズ ジャパンは、サービススタッフが5つの部門に分かれて知識と技術力、お客様対応力の日本一を競うコンテストで、ドイツで開催される世界大会「グローバル・テックマスターズ」への出場権を得る日本予選を兼ねています。第6回目となる今大会には、全国から1,450名がエントリー。

一次審査を突破した各部門上位12名、計60名からテックマスターズ ジャパン2016優勝者6名は、日本代表として11月にドイツで開催される世界大会「グローバル・テックマスターズ2016」に挑みます。

メルセデス・ベンツネットワーク全体が、情熱を持って、お客様一人ひとりに最高の顧客体験をお届けし、「メルセデス・ベンツ、最も愛されるブランドへ」の実現に繋げていくことを目的として開催しています。

少しでも気になることがあれば、お気軽にメルセデス・ベンツ正規販売店へお越しください。
世界に誇る熟練されたサービススタッフが皆様をお待ちしています。

代表取締役副社長 アフターセールス部門
荒垣 信賢

グローバル・テックマスターズ 2016は、ダイムラーAGが主催するサービス技術コンテストで、2005年から開催され、2016年の大会で6回目を迎えました(乗用車部門)。
第6回大会は2016年11月15日~17日、ダイムラー本社があるドイツ・シュツットガルトで開催され、日本大会で優勝を果たした6名が日本代表として参加しました。

このグローバル・テックマスターズは、日本で開催していた「サービス技術コンテスト」を参考に、ダイムラーAGが世界大会にまで規模を拡大し、日本におけるアフターサービスの活動への取り組みが世界的に認められた証となりました。
2016年第6回大会では、参加職種ごとの筆記試験や実技試験、共同作業で課題を完成させるチームテストなどでサービス・技術能力を競い日本代表は以下の成果を収めました。
■サービス・アドバイザー部門
<世界第3位> 関根 隆行(メルセデス・ベンツ 千葉園生)
■メンテナンス・テクニシャン部門
<世界第3位> 新海 明美(メルセデス・ベンツ 成東)
■パーツ・コンサルタント部門
<世界第3位> 沖田 順司(メルセデス・ベンツ 福岡中央)
チーム戦では、個人戦では入賞を逃したメンバーの貢献もあり、チーム総合5位という結果を掴み取りました。
これからもお客様に最も愛されるブランドとして最高のサービスを提供するために、
全力を尽くしてまいりますので、少しでも気になることなどがございましたら、お気軽にメルセデス・ベンツ正規販売店へお越しください。
世界に誇る熟練のサービススタッフが皆様をお待ちしています。

{yahoojp}xt01-zzp05-gui-zd-3917